11月

長岡京市の理容店 ヘアーサロンデュオ 11月
あっという間に11月です。

第27回長岡京ガラシャ祭2018が今年も行われます。
3日(土)~11日(日)をガラシャウィークとして、お祭り気分を盛り上げるイベントが行われます。
ガラシャの父、明智光秀の2020年大河ドラマ「麒麟がくる」決定もあり、盛り上がるんでしょうね。
詳しくは長岡京ガラシャ祭ホームページにて。

巡行行列が行われる11日は、通行規制となりますのでお車でのご来店はできません。
お気をつけください。

 

◎おいでやす、長岡京
長岡京市観光協会とサントリー京都ビール工場の共同イベント、スタンプラリー「おいでやす、長岡京」が11月1日から12月24日まで行われます。
スタンプと専用台紙は、紅葉の名所の光明寺と柳谷観音楊谷寺、色づく西山が背景の長法寺と紅葉庭園がある長岡天満宮のほか、聖徳太子が建立した乙訓寺、弘法大師が開基した勝龍寺の6カ所に置かれています。

事前に工場見学を予約し、いずれか2カ所でスタンプを台紙に押して工場に持参し、ビール製造工程を見学した後にグラスがもらえるそうです。
詳しくは京都新聞で。

ちょっといいかも!(^_^)

10月

長岡京市の理容店 ヘアーサロンデュオ10月になりました。
今年は本当に災害が多いですね。
涼しくなって、行楽にもってこいの三連休なのに、台風連発は勘弁して欲しいです…

そんな三連休の真ん中、10月7日(日)長岡シティアンサンブルの第29回オータムコンサートが、長岡京記念文化会館にて午後2時会場で行われます。
1部 指揮:力石 智弘
・クラリネット・キャンディ/Leroy Anderson
・5つのバガテルより 第1曲Prelude、第5曲Fughetta/Gerald Raphael Finzi
・クラリネット小協奏曲 変ホ長調/Carl Maria von Weber
・喜歌劇「メリー・ウィドウ」より/Franz Lehár
クラリネット奏者:崔 賢順
2部 客演指揮:辻 浩二
・碧空の翼/保科 洋
・三つのジャポニズム Ⅰ.鶴が舞う、Ⅱ.雪の川、Ⅲ.祭り/真島 俊夫
入場無料
詳しくは長岡シティアンサンブルのホームページで。